<   2008年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

鳥3種

昨日は色々な鳥に会えた日でした。
朝カワセミに会えて午後にはオナガが数羽で家の柿の木にやってきました♪
窓を横切る鳥にヒヨドリにしては大きいような「アッ尾が長い!もしや」と立ち上がって外を見るとなんとオナガでした。
でも気配を感じたのかすぐに飛び立って・・・なんとか電線に止まってくれました。
d0145794_20403948.jpg

2羽で仲良さそう(^^)つがいでしょうか。
d0145794_20405838.jpg

この時柿の木にジョウビタキも来ていたんです!
冬に来ていたジョビオくんでしょうか。写真は残念ながら写せませんでしたが。
懐かしいジョビくんの姿でした。


夕方車で出かける途中、休耕田にダイサギコサギが仲良く遊んでいました♪
まるで仲良し親子のようですね。
d0145794_2041151.jpg

水のたまった休耕田に何か餌がいるみたいです。
車の窓を開ける音で逃げないかと気遣いながらパチリ♪
かなり近くで写せました(^0^)
d0145794_2041307.jpg

[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-30 20:55 | | Comments(8)

朝のカワセミ

今朝早く目が覚めたので昨日の公園に行ってみることにしました。
朝だからもしかしたら採餌にカワセミくんがやって来るかな?

まだ6時半だというのに犬の散歩、ウオーキングと結構人が行き交っています。
う~ん、これは無理かな・・・
今朝はしっかり三脚もセットして待っていたのですが時間切れで三脚をはずし帰ろうと立ち上がった時です!

あの柵の上にちゃっかりカワセミが来ているではありませんか(@@)
もう手持ちでやるしかありません。
またまた手持ちで写しまくりましたが・・・
d0145794_2094692.jpg

ほとんどが没でまあこの程度の出来でした(;一_一)
今朝のダイブは1回でした。
d0145794_2010588.jpg

この小さな池に餌になるものがいるんですね。
でもとても豊富に餌があるとは思えないので彼がここへ来なくなるのは時間の問題のような気がします。
やっと見つけたカワセミの餌場!
彼が来なくなる前にしっかりピントの合った写真が撮りたいものです。
でも意外に身近にも現われるものなんですね~
[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-29 20:23 | | Comments(8)

カワセミが!

最近変わった鳥さんには会えず、庭に遊びに来るメジロやヒヨドリばかり。
それで今日は先日カワセミをちらっと見かけた近くの公園へ。

カワセミ狙いと思いつつ、ま~無駄足も覚悟しつつ・・・

そしたら何と(@@)ちょうどカワセミくんがホバリングって言うの?池の中に突っ込んでいくところを2回も見られたんです(^0^)

ブログの中でお話には聞いていたけれど実際に見られて感動!

そうそう、この公園には小さな池があって柵がすぐそばにあるんだけれど水に突っ込んだあとはその柵に止まるのね。
居ながらにして止まり木が出来てるわけなの。

でも残念ながら肝心の写真はテレコン装着・手持ちでブレブレ(><)
一番いいのがこれかな・・・
悲しいかな、後ろにピントがあってるんです。
d0145794_1528662.jpg

一枚じゃ淋しいのでその時近くにいたハクセキレイをアップします。
d0145794_15322073.jpg

ツンとおすましハクセキレイ。飛ぶと白が目立ってとても綺麗なんですが。
人気はいまいち?(笑)
d0145794_15323553.jpg

[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-28 17:00 | | Comments(4)

実もの

久しぶりに近くの池に行ってみました。何か良い出会いがあるかなあと期待しながら・・・
土手を業者の人たちが草刈りしてました。
土手はすっきりしましたが木々はまだまだうっそうと茂って見通しは悪いです。
ぶらぶらと散策路を歩いて行くと木々の中に真っ赤な実が目に止まりました。
紅い果実がカスタネットのように割れて黒い種子が顔を出しています!

これはゴンズイ・ミツバウツギ科のようです。
d0145794_19522556.jpg

木材としては用をなさず、同様に役に立たない魚ごんずい(権瑞)になぞらえて命名されたようです。
別名黒くさぎ 臭気から付いた名だそうですからあまり良いにおいではなさそうですね。
でもこの実の紅と黒のコントラストは素敵です(^0^)
d0145794_19524213.jpg

紫式部・クマツヅラ科が綺麗な実をたくさんつけていました♪
d0145794_2062974.jpg

山野に生え、コムラサキシキブに比べると実の付き方もまばらで素朴な感じです。
家庭でよく植えられているのはコムラサキシキブのようですね。
紫の実を見つけて初めてこの池のほとりにたくさんのムラサキシキブがあることを知り
ました(^^ゞ
d0145794_2065759.jpg


           ~~~~~~~~~~~~~~~

ちょっと趣を変えて、庭のマリ-ゴールドに止まるツマグロヒョウモンです♪
d0145794_207232.jpg

[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-27 20:15 | | Comments(4)

コスモスフェステイバル

ハンノキ湿原の傍でコスモスフェステイバルもやっていました。
町をあげての行事らしく中学生がボランティアでお手伝いに駆り出されていました。
川沿いにコスモスロードが出来ています。
d0145794_18113738.jpg

屋台も出て好い匂いがしてきます~
コスモスもちょうど見ごろでした♪
d0145794_18115218.jpg

ハンノキ湿原にかけてミゾソバが群生していました。
d0145794_1812724.jpg

ソバの花に似ていることから名付けられたミゾソバ
さすがタデ科らしく小さくて可愛い花ですね(^^)
d0145794_18122410.jpg

ミゾソバの葉です。葉の先を下にして両脇のとんがったところを牛のツノに見立て
ウシノヒタイ(牛の額)の別名があるそうです。
目のあたりに黒い模様があるのでそれらしく見えますね。
d0145794_18124343.jpg

淡~いピンク色。光が反射しちゃったかな(^^ゞ
d0145794_18125999.jpg

秋の一日、近場でしたが初めて行ったところだったので十分楽しめました♪
近くでも知らない所って結構あるものですね。
[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-22 18:27 | | Comments(8)

ツリフネソウ

近くの湿原でツリフネソウが咲いていると言うので行ってみました。

ハンノキ湿原は落葉広葉樹「ハンノキ」が生い茂る湿原でツリフネソウも群生しています♪
湿原には踏み板も置いてあり快適にウオーキングを楽しめました。
d0145794_1922035.jpg

紅紫色のツリフネソウ。面白い形の花ですね。
d0145794_19223172.jpg
d0145794_19224629.jpg

一面に咲いている紅紫のツリフネソウに混じって藤色のツリフネソウがほんの少し咲いていました。
突然変異でしょうか?
d0145794_1923520.jpg
d0145794_19232213.jpg

この湿原にはボクボクと途切れることなく水が湧いてくる湧き水もあり、あちこちに流れるせせらぎもとても澄んでいます。
そんなせせらぎの傍にも咲いていました。
d0145794_19234362.jpg

[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-20 19:40 | | Comments(6)

観音様の道 ②

少し間が空いてしまいましたが観音様の道の続きです。

やっと目的地への半分は過ぎたようです。
アップダウンが多くてもうバテ気味かな~
d0145794_15324475.jpg

それでも忘れずに林道わきの野草たちは写しましたよ(^^)

コウヤボウキ キク科
名前は高野山でこの茎を束ねて箒にしたことに由来するようです。
淡いピンク色の可愛い花が一輪風に揺れていました♪
崖のほうを向いていたので手でこちらへ向けて写しました(^^ゞ
d0145794_15394095.jpg

シロヨメナ キク科
これでいいと思いますが判別が難しい野菊です~
道伝いにず~っと咲いていて林道を明るくしていました(^^)
d0145794_15401320.jpg

ノダケ(野竹) セリ科
濃い紫色が綺麗でした。紫が一般的ですが白もあるそうです。
d0145794_15411872.jpg

ホトトギス ユリ科
林の中らしくビッグな花でした!
d0145794_15415071.jpg

[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-19 15:57 | 日々のこと | Comments(4)

観音様の道

笠森観音から野見金牧場へ通じる関東ふれあいの道「観音様の道」を歩きました。
笠森観音の裏から道は始まりスギ・シイ・クスなどの樹林に囲まれた尾根道です。
野鳥のさえずりも聞こえますが姿は見えません。
暑からず寒からずの気温でしたがいい汗をかきました(^^)
d0145794_194404.jpg

道端には秋の野草がたくさん咲いていました~♪
d0145794_1961298.jpg

アキノタムラソウ シソ科
青紫色の唇形花で何段にも輪生して咲きます。
学名 日本のサルビア
d0145794_196334.jpg

オケラ キク科
若芽のころは綿毛のようで食用になるそうです。
地下茎は屠蘇に入れられるなど民間薬として用いられています。
d0145794_1965180.jpg

ピンク色の花もありました。
d0145794_199113.jpg

[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-16 19:18 | 日々のこと | Comments(8)

コムクドリ

少し前になりますが9月の下旬にコムクドリの若鳥に会いました♪
キジが親子で歩いていた畑近くで電線に止まっていました。
ムクドリとは違って可愛い感じの鳥です。
d0145794_18191474.jpg

あたりを見回してもたった一羽だけ。
渡りの途中ではぐれたのかしら?
d0145794_18195283.jpg

キョロキョロして落ち着かなげです。
早く仲間に会えるといいね。
d0145794_18202515.jpg

横から見るとこんな感じです~
d0145794_18204259.jpg

名前がもう一つはっきりしなかったので野鳥の先輩にお聞きしてやっとはっきりしました。
良かった(^0^)
ムクドリより少し小さくて、チィチョチィチョー、ポーピィポーピィ、ジョイジョイと明るい声と濁った声を混ぜて鳴くようです。
[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-15 18:41 | | Comments(10)

公園の植物

水元公園の続き、植物です。
池にはコウホネ(河骨)スイレン科がたくさん咲いていました。
浅い池・沼に生える多年草の水草です。
根茎が白色で肥大しこれが白骨のように見えるので和名になったようです。
d0145794_1951169.jpg

タデ科のイシミカワも実がなっていました。
ツル性の一年草で日当たりがよくやや湿気のある土地に生えます。
実は熟して鮮やかな藍色になります。
コウホネイシミカワも初見で出会えて良かったです016.gif
d0145794_1953489.jpg

黄色の蝶が二羽、じゃれながら飛んでいました♪
調べたらモンキチョウ・シロチョウ科のようです。
止まっているとわかりずらいですが飛ぶと翅の黒い縁取りが目立ってとてもきれいでした
(^^)
d0145794_1955774.jpg

[PR]
by oli-bu2 | 2008-10-14 19:23 | | Comments(3)

花や鳥のこと、日々の出来事、皆さんと色々お話出来たら嬉しいです~♪


by oli-bu2
プロフィールを見る
画像一覧